ホーム利用案内 > 予約・リクエスト

予約・リクエスト

函南町に住んでいる人、または通勤・通学している人は予約・リクエストをすることができます。

一度に予約できる点数 図書 5冊 / 雑誌 3冊 / 視聴覚資料 2点 全て合わせて
5点まで
一度にリクエストできる点数 図書 5冊(雑誌、視聴覚資料はリクエストできません)

予約

図書館に所蔵している図書、雑誌、視聴覚資料を予約することができます。

予約できる資料

貸出中などで書架にない図書、雑誌、視聴覚資料
(※雑誌は最新号も予約することができます。最新号については、次号が登録されてからの提供になります。)
大型絵本は予約できません。

予約の方法

リクエストカードに記入し、利用者カードと一緒にカウンターにお申し込みください。来館する本人の利用者カードが必要となります。

また、館内蔵書検索機(OPAC)やウェブサイトからも予約ができます。

詳しい方法は下記pdfファイルよりご覧ください。

資料の予約方法

※パスワードの初期値は生年月日(西暦、月、日の8桁)になっています。
※メール連絡希望でドメイン指定受信を設定している方は、
「lib_kannami@info-a.lics-saas.nexs-service.jp」からのメールが受信できるよう設定をお願いします。

リクエスト

図書館の蔵書にない資料を、他の図書館から借受したり、図書館で購入したりして提供するサービスです。購入するか借受をするかは図書館が判断いたします。できるだけ希望にお答えしますが、用意ができないこともあります。

次に挙げる資料については、原則リクエストにお応えできません(※下記以外の資料でもリクエストを受けられない場合があります。詳細はお尋ねください)。

<購入のリクエストができない資料>

  • 当館が定める収集基準と合わない資料
  • 発売前の資料(発売日以降お申込み可能となります)
  • 付録にDVDなどの映像ディスクがつく資料(※購入ができる場合もあります)
  • 雑誌
  • 新聞
  • 視聴覚資料

<借受のリクエストができない資料>

  • 借受する図書館の蔵書になってから6か月以内の資料(※静岡県立中央図書館の資料を除く)
  • 雑誌(※借受ができる場合もあります)
  • 新聞
  • 視聴覚資料

リクエストの方法

リクエストカードに記入し、利用者カードと一緒にカウンターまでお持ちください。
来館する本人の利用者カードが必要となります。

※お電話・メールでの購入・借受リクエストはできません。

<ファックスでの購入・借受リクエストができるようになりました>

ファックスでのリクエストを希望される人は、以下の専用リクエストカードをダウンロードし、
必要事項をご記入のうえ図書館にお送りください。

注意事項

  • 上下巻で分かれている資料は1冊につき1枚ご記入ください。
  • 資料が特定できるよう、版や単行本・文庫本等の情報をご記入ください。
  • リクエストされる資料の情報源(書評の切り抜き等)をお持ちの場合は、リクエストカードと共に
    ファックスでお送りください。
  • 資料の特定ができない場合、お電話で確認させていただきます。
  • 購入・借受の判断は図書館が行います。
  • リクエストは来館者優先です。そのためファックスでの受付は、当日最後の処理となります。
ファックス用リクエストカードのダウンロードはこちら
送信先:函南町立図書館FAX(055-979-8711)

予約・リクエストの受け取りについて

予約の連絡方法について

予約した資料の準備ができましたら、図書館からご連絡いたします。
連絡の方法は、予約時にご指定いただいた電話番号またはメールになります。

また、「連絡不要(HPで予約状況確認)」を選ばれている場合は、用意ができても図書館から連絡をしません。必ずご自身で図書館ホームページから予約資料の状態をご確認の上、ご用意できた日から1週間以内にご来館ください(取り置き期限を過ぎた場合は予約が取り消されます)。
ご自身で資料の準備ができたかどうか、ホームページ上から確認する方法はこちら(「資料の予約方法」)をご確認ください。

予約の資料の受け取り

予約の連絡が来たら、開館時間中に利用者カードを持って図書館1階カウンターまでお越しください。

※予約した資料の取り置き期間は、連絡日から1週間となります(連絡方法に「連絡不要」を選ばれている場合は、用意ができた日から1週間です)。
 (例:8月1日金曜日に連絡が来たら、8月8日金曜日の閉館時間まで取り置きされています)
 この日を過ぎても取りに来られない場合は、予約を解除して次の予約者に回すか、
予約のついてない場合は書架に戻す形になりますのでご注意ください。

注意

・次の予約者へ貸し出す準備中の資料は、他の利用者が借りられないように「貸出中」という表示になっています。「貸出中」になっていても予約してあれば予約順にご用意してご連絡いたします。
・図書館から予約の連絡が来る前に、ご自身で資料の準備ができたかどうか確認することもできます。(「資料の予約方法」を参照)
・雑誌最新号については、次の号が来てから順次貸出開始となります。館内蔵書検索機(館内OPAC)及びウェブの蔵書検索ページ(WEB OPAC)上では「○年○月○日より貸出できます」と表示されていますが、この日に限らず次の号の準備ができ次第、旧の号の貸出が可能となります。貸出開始後すぐに借りたい場合は、予約をつけてお待ちください。
・WEB OPAC上で「貸出できます」になっている資料も予約できますが、書架にある本は原則来館者の方の利用が優先されるため、他の来館者が先に借りに来た場合はそちらの方が優先となります。また、即時の貸出をお約束するものではありません。ご了承ください。
(1日に数回、定期的に予約された資料を棚からお探しして、見つかったものから提供をしています。所定の位置に見当たらない等の理由により、提供できるまで時間がかかることがあります。)

このページの先頭へ