団体貸出

利用できる団体

団体貸出を利用できる条件は、原則として、下記のとおりです。

  • 市内に所在する学校教育法に規定する学校
  • 市内に所在する社会福祉法に規定する社会福祉事業を行う施設
  • 市内で読書活動を行う地域団体
  • その他館長が適当と認める団体

のいずれかに該当する団体

              かつ

  • 市内にその活動の拠点を有する団体
  • 一定の活動目的を持った団体
  • 代表者が明確で構成員が10人以上の団体

すべての要件を満たす団体

新規登録・更新

新規で団体登録をする、または登録更新手続きをする場合、原則として、下記の 書類を添付していただく必要があります。

  • 団体の会則・規約、パンフレット等、団体の概要が確認できるもの
  • 団体構成員の名簿
  • 代表者の運転免許証、健康保険証等、代表者の本人確認書類
  • 公共施設の場合、異なることがありますので、図書館へお問合せ下さい。
  • 会則・規約をお持ちで無い団体は、図書館で用意しております「会則の書式」にご記入のうえ、ご提出下さい

貸出・返却

  • 図書館利用者カードは図書館でお預かりいたします。貸出しの際には、代わりに発行する団体貸出利用証を、必ずお持ちください。
  • 団体貸出利用証は、原則として、1団体につき1枚を発行します。ただし、必要に応じて複数枚を発行します。(上限は1団体につき5枚です。)
  • 団体貸出の対象資料は、図書・雑誌・紙芝居です。視聴覚資料等は、対象外です。
  • 貸出期間・貸出冊数は原則として、下表のとおりとなります。
団体の種類 使用目的 貸出冊数 貸出期間
学校 読書用等 400冊以内 4ヶ月以内
授業・調べ学習用
1テーマ30冊以内かつ読書用等も含め、1校で400冊以内
1ヶ月以内
幼稚園・保育所・学童保育所
  400冊以内 4ヶ月以内
上記以外の公共施設   100冊以内 4ヶ月以内
家庭文庫・地域文庫   400冊以内 4ヶ月以内
読み聞かせグループ   100冊以内 1ヶ月以内
その他の団体   100冊以内 1ヶ月以内
  • 返却は、図書館カウンターへお願いいたします。ブックポストへの返却はご遠慮ください。
  • 貸出される資料の選定、貸出・返却に伴う資料の運搬は、各団体で行ってください。
  • 貸出期間の延長は、原則として、できません。

図書館からのお願い

  • 貸出した資料に予約が入った場合、貸出期間内であっても、返却をお願いすることがあります。
  • 大型絵本や大型紙芝居などはお取り扱いに注意していただきますようお願いいたします。
  • 貸出した資料の管理は代表者の責任において行ってください。紛失、破損・汚損された際には、弁償していただく場合があります。
  • 登録事項に変更が生じた場合は、速やかにご連絡ください。