詳細情報です。

選択したタイトルの詳細情報です。
行いたい処理をクリックしてください。

我、鉄路を拓かん

ワレ テツロ オ ヒラカン
予約数:1 貸出可能数:0 貸出件数:1
書誌詳細について
著者 梶 よう子/著
カジ ヨウコ
出版者 東京:PHP研究所
ピーエイチピー ケンキュウジョ
2022年09月
その他 【NDC1】913.6 【サイズ】20cm 【ページ数】317p
【価格】¥1,800 【刊行形態】単品 【利用対象】一般 【ISBN】978-4-569-85288-1
内容紹介 日本初の鉄道敷設を夢見る平野屋弥市が請け負ったのは、なんと芝〜品川間の海上を走らせる「築堤」部分の土木工事だった-。明治の初め、至難のプロジェクトに挑んだ男たちの熱き物語を描く。『WEB文蔵』連載を加筆修正。

資料毎の状態

資料毎の状態
番号 種別 場所
(背ラベル)
状態 資料番号
1 本館
一般
展示コーナー3
(913.6 カ)
貸出中です 111637930

関連資料


レビュー情報

☆☆☆☆☆

(レビュー数:0件)

外部リンク