上郡読書講演会

上郡町読書講演会について

 ”文化を育む町づくり”を推進するための一環として、平成3年に『心豊かな人づくりフォーラム』が実施されました。
 その後『上郡町読書シンポジウム』と名称を変更し、児童文学者、絵本作家、また老若男女から親しまれている著名な作家を招き、本とのふれあいや読書の世界の素晴らしさを全町民で共有する場となっています。
 平成13年からは上郡町読書講演会として、さらに平成27年度からは東備西播定住自立圏形成推進事業、平成28年度から播磨科学公園都市圏域定住自立圏事業として、読書の魅力を啓発、普及し「読書の町 かみごおり」を構築するため実施しています。

上郡読書講演会 これまでの講師の方々

回数 年度 月日  講師(敬称略)  演題 その他
1 H3 10/12 皿海 達哉 読書を通じて豊かな心を
   育てよう
『チッチゼミの鳴く木の下で』
『海のメダカ』他
2 H4 9/23 宮川ひろ
高山智津子
私が出会った人々
読み聞かせで育つもの
『つばき地ぞう』他
『読み聞かせでそだつもの』他
3 H5 7/10 梅田俊作 私の絵本作り 『ばあちゃんのなつやすみ』他
4 H6 11/12 岩崎京子 子どもと民話
「かさこじぞう」とその周辺
『かさこじぞう』『花咲か』
『鯉のいる村』他
5 H7 12/3 今江祥智 読むこと・書くこと・
話すこと
『ぼんぼん』『兄貴』
『おれたちのおふくろ』『牧歌』他
6 H8 11/4 灰谷健次郎 人・自然・子ども 『兎の眼』『太陽の子』他
7 H9 11/1 あまんきみこ
尾崎美紀
私と童話とこどもたち 『車のいろは空のいろ』他
『あたしのいもうとちゃん』他
8 H10 11/8 角野栄子 おはなしの宅急便 『魔女の宅急便』シリーズ他
9 H11 11/7 さとうわきこ えほんとわたし 『ばばばあちゃん』シリーズ他
10 H12 11/12 田島征彦 「じごくのそうべえ」の
作者のはなし
『じごくのそうべえ』
『祇園祭』他
11 H13 11/18 永田 萠 夢みる力 『花待月』他エッセイ・画集多数
12 H14 12/15 工藤直子 ことばがうたいだすとき 『のはらうた』
『てつがくのライオン』他
13 H15 9/6 落合恵子 楽しみとしての読書…
年齢制限なし
『そらをとんだたまごやき』
「クレヨンハウス」主宰
14 H16 12/19 立松和平 自然とともに 『遠雷』『卵あらい』他
15 H17 7/12 永 六輔 なし 『大往生』他、著書・作詞多数
16 H18 9/3 いわむらかずお 絵本と自然と子ども 『14ひき』シリーズ他
17 H19 9/1 なかえよしを 絵本のきもち 『ねずみくん』シリーズ他
18 H20 8/24 那須正幹 子どもはどんな本が好きか 『ズッコケ三人組』シリーズ他
19 H21 1/24
(H22)
中川李枝子 本・子ども・絵本 『ぐりとぐら』シリーズ他
20 H22 1/30
(H23)
玉岡かおる こころを磨く 感性を研ぐ 『天涯の舟』『お家さん』
『銀のみち一条』他
21 H23 12/4 なかやみわ 作品がうまれる時 『そらまめくん』シリーズ他
22 H24 12/2 阿川佐和子 私が出会った人々 『ウメ子』『聞く力』他
23 H24 10/13 筒井頼子 子どもの本と私 『はじめてのおつかい』他
  H26   大ホール工事の為、休会
24 H27 9/13 海堂 尊 医療小説は面白い 『チームバチスタ』シリーズ他
25 H28 9/11 今森光彦 本をつくる楽しみ 『昆虫記』『萌木の国』他
26 H28 1/22
(H29)
渡部陽一 世界からのメッセージ
~命と愛と絆~
『ぼくは戦場カメラマン』
『世界は危険で面白い』他
27 H29 7/30 スズキコージ ズキンDEパレード
(ワークショップ)
『エンソくんきしゃにのる』
『ブラッキンダー』他
28 H29 11/19 野口 健 私の分岐点 『あきらめないこと
   それが冒険だ』他
29 H30 7/1 清水 健 大切な人の『想い』と
ともに~112日間のママ~
『112日間のママ』『笑顔の
ママと僕と息子の973日』
30 R1
予定
11/10 斉藤 洋 猫と狐と30年 『ルドルフとイッパイアッテナ』他